ツバメの観察マップ

日から 
日まで
の観察記録を
※期間指定は1年(365日)以内でお願いします

観察情報の入力などは右上のメニューリストからログイン→MYページTOPへ

ツバメ
毎年春になると、遠く東南アジアから子育てのため日本に渡って来ます。人家の軒下に泥で巣を作るので、なじみのある野鳥です。建物の構造の変化で都市部では見かけることが少なくなっている場所もあります。夏の終わりからヨシ原などに大きなねぐらをつくり、夕方に乱舞する光景も見ることができます。
最新コメント10件を表示
2020年7月13日 その他 こわか13
2回(5/25、7/5)の巣立ちを終えたので、一安堵して納屋を掃除したが、第三陣の新居を発見し、仰天です。今からでも秋の渡航に間に合うのでしょうか?
2020年7月7日 群馬県 ショコラ
なるほど。ジョウビさんの農業用防寒シートお店で見掛けて気になっていました。CHANELさんに読んで貰えるといいですね。私にとっても真正面から入れないようにする&防寒用シートどちらもとても参考になりました!ありがとうございました!!
2020年7月7日 栃木県 CHANEL
ガードマンさん、ジョウビさん、貴重なご意見ありがとうございますm(__)m
一直線には入れないようにする事、了解しました。
農業用防寒ネットも検討してみます(^-^)
あんなに可愛いツバメ達、とても厳しい環境の中で必死に生きているのですね(T^T)
パパさんは相変わらず我が家の巣を独占しています。
そんなパパさんのためにも、来年は必ず巣立ち成功させたいです(>_<)
これからも、皆さんの貴重な情報がありましたら教えて下さいm(__)m
皆さん、本当にありがとうございます。
2020年7月7日 千葉県 ジョウビ
ショコラさんすいません。ご丁寧に間違え教えてくれてありがとうございます。と、CHANELさん申し訳ないです。皆さんの鳥を大切にする心いつももらってます。辛いこともあるでしょうが、私もですが、そのたびに胸がはりさけそうになります。皆さんも同じ気持ちですよね。防寒ネットためしてください!我が家では成功してます!光があたれば中の様子も反射して外からも見えません。猛禽が多い我が家ではこれは大事な守り神です。????
2020年7月6日 愛知県 レッドビー
第2孵化。雨ばかりで心配だ。第1警戒体制のなか一番子昨夜は姿見せず。今日19:15位から15分位頑張ったが止まり木に止まらせてももらえず。オスから見えない他の場所にも泊まれるようにしてあるが姿なし。がんばれ。
2020年7月5日 千葉県 ジョウビ
ショコラさんへ本当に毎日毎日心配で、あーやっと1日が終わったと思いますね。我が家はキジバト、ツバメでの天敵対策で頑張ってます。フクロウやタカ、蛇も多い地域なので大変です。でもなんとか巣立ってます。フクロウにも怪我はさせたくないので網だと怪我の原因にもなります。網を張ってもダメです。農業用の白い防寒用のネットがあります。それでためしてください。フクロウにとっても怪我もありませんし。あとは全部囲ってしまい朝早く起きて解放するしかないですね。わかってますよって(;゜0゜)でも最悪それです。一番の安全は。家は本当に猛禽が多い地域です。経験済みです。そしてこれからも野鳥を大事に思う気持ちずーと一緒の気持ちでいましょう。頑張って下さい!
2020年7月4日 愛知県 ガードマン
CHANELさん、天敵対策は本当に難しいと思います。私もスズメには苦労しました。スズメは直径6センチの鉄製の正方形でも飛びながら入ってしまい、ツバメは入れません。スズメ恐るべしです。ただ、ツバメの飛行能力は上下左右にカーブして自由自在に飛べるのに対し、ほとんどの鳥は一直線にしか飛べません。それを逆に利用して、ツバメにしか入れない状況を作ると良いと思います。もえりんさんが言う、ツバメのお宿見ましたが、敵が真正面から入ってしまう為、真正面からも入れないように少し手前にも網を貼るか布を垂らすか。とにかく、上からも下からも斜めからも一直線に入れないようにするしかないと思います。巣立つ時は雛が網に引っかからないように対策をゆるめた方がいいと思いますが、フクロウは夜行性の為、夜は引き続きしっかりと対策をしていた方がいいと思います。
2020年7月4日 愛知県 レッドビー
第2もうすぐ孵化メスが泊まり。第1オスと末っ子と思われる一羽泊まり。一番子最長泊まり記録更新中。数日前にオスに反撃してから怒られなくなり余裕の泊まり。初めてのことで孵化しても泊まるのか?子育て手伝うのか?観察楽しみ。
2020年7月1日 栃木県 CHANEL
ショコラさんへ
コメントありがとうございますm(__)m
やはりフクロウ対策はあまりネットで見掛けませんよね(>_<)
フクロウは黒が嫌いだと言うのは私も聞いた事があります。
それにしても…ネットを張っていても突っ込んで来るとは…いっそのこと、家の中に作らせてあげたいくらいです(T^T)賃貸なので無理ですが…。
黒いネット、検討してみます(^-^)
オナガ、数年前に我が家も襲われそうになりました。間一髪の所で気付き、追い払いましたが…天敵が多過ぎますね(T_T)
来年に向けて、今から色々検討中です。今年はなんだか私の地域は異様にツバメが少ない気がします。
貴重な情報ありがとうございますm(__)m
また何かいい方法がありましたら、教えて下さい(*^^*)
2020年7月1日 群馬県 ショコラ
CHANELさん、そう思います!天敵多いし家の中で子育てして欲しいです(泣)
自宅を選んでくれたツバメたちですから守ってあげたいですよね。猛禽類は他にも親鳥を狙う鷹なども被害を聞いた事ありますが、フクロウは夜の寝込みを襲ってくるのでタチが悪い…。
オナガってさすがカラス科、侮れませんね。私も来年の対策すでに構想を練ってます!
CHANELさんや他の大家さんのツバメたちが無事に過ごせるよう願ってます。
また何かありましたら共有しましょう!
長々と失礼しました(_ _)

夏鳥情報

ウグイス
ウグイス地図を表示
低いやぶの中で、ジャッ、ジャッと鳴く(地鳴き)
全長:♂16cm ♀14cm 
詳しい説明と写真はこちらから
ツバメ
ツバメ (地図を表示
燕尾。上面が一様に黒い(=リュウキュウツバメ)
全長:17cm 翼開長:32cm 
詳しい説明と写真はこちらから
ホトトギス
ホトトギス地図を表示
キョッキョッキョキョキョキョという鋭い声(雄)
全長:28cm 
詳しい説明と写真はこちらから
カッコウ
カッコウ地図を表示
春遅くに飛来し、カッコウというのどかな声(雄)
全長:35cm 
詳しい説明と写真はこちらから
コアジサシ
コアジサシ地図を表示
白いツバメのように見え、くちばしと足が黄色
全長:28cm 翼開長:53cm 
詳しい説明と写真はこちらから

冬鳥情報

ジョウビタキ
ジョウビタキ地図を表示
翼に白い斑、雄は胸から腹が橙色
全長:15cm 
詳しい説明と写真はこちらから
ユリカモメ
ユリカモメ地図を表示
カラスより小さめで細く、くちばしと足が赤い。
全長:40cm 翼開長:92cm 
詳しい説明と写真はこちらから
ハクチョウ類
ハクチョウ類地図を表示
全長:120~140cm
オオハクチョウ][コハクチョウ]について詳しく見る
その他の野鳥
その他の野鳥  (地図を表示
上記の夏鳥5種と冬鳥3種以外の観察情報を掲載しています。
野鳥の特徴などを調べたい方は野鳥フォトギャラリーをご利用ください。

写真:渡辺和行(ウグイス)、渡辺健三(ツバメ)、鈴木伊織(ホトトギス)、津村勝吉(カッコウ)、中島久二瑛(コアジサシ)、鈴木正敏(ジョウビタキ)、柿沼喜弘(ユリカモメ)、野渡逸義(コハクチョウ)
音声:松田道生