ウグイスのさえずりの観察マップ

日から 
日まで
の観察記録を
※期間指定は1年(365日)以内でお願いします

観察情報の入力などは右上のメニューリストからログイン→MYページTOPへ

ウグイス
「ホーホケキョ」というさえずりは、誰でもなじみのある春を感じる声です。北海道では夏鳥ですが、日本全国で繁殖します。冬は笹鳴きと呼ばれる「チャッ、チャッ」という鳴き声ですので、容易にさえずりと区別できます。一年中日本にいる鳥ですので、さえずりの記録をお願いいたします。
最新コメント10件を表示
2020年6月22日 新潟県 りん
朝から家の近くで鳴いていました。
午後から粽のスゲを取りに、近くの山地へ。
すぐそばでとても良い声で鳴くのですが、姿を見つけることは出来ませんでした。
2020年5月28日 新潟県 りん
今日は朝から良いお天気。遠く鶯の鳴き声もします。
2020年5月22日 東京都 イトッチム
この時期にさえずりを聞いたのは初めてです。帰省自粛していて、里山に帰そびれてしまったのかな
2020年5月22日 宮城県 蕪栗原人
高校グラウンドと製紙会社社宅の間に分布する段丘崖の藪から声が聞こえてきました。
2020年5月5日 埼玉県 もも
朝 ウグイスが鳴いているのが聞こえました。今年 初めてです。
2020年5月5日 山梨県 hasekei
牧場際の林で坂を上がるのに並行してずっと囀っていましたが、やっと姿を見つけると、その後も少しずつ移動しながら囀っていました。
2020年5月1日 京都府 ふるっきーな
滞在中ずっとホーホケキョが響いていました。
2020年4月29日 京都府 ふるっきーな
桂川、木津川沿いのサイクリングロードを走っていると、結構ウグイスのさえずりが聞けます。
2020年4月27日 福島県 まんまる
10:45分ごろに ホーホケキョ!を確認。
2020年4月26日 北海道 こみなみ
9:15、1羽がさえずっていた。

夏鳥情報

ウグイス
ウグイス地図を表示
低いやぶの中で、ジャッ、ジャッと鳴く(地鳴き)
全長:♂16cm ♀14cm 
詳しい説明と写真はこちらから
ツバメ
ツバメ (地図を表示
燕尾。上面が一様に黒い(=リュウキュウツバメ)
全長:17cm 翼開長:32cm 
詳しい説明と写真はこちらから
ホトトギス
ホトトギス地図を表示
キョッキョッキョキョキョキョという鋭い声(雄)
全長:28cm 
詳しい説明と写真はこちらから
カッコウ
カッコウ地図を表示
春遅くに飛来し、カッコウというのどかな声(雄)
全長:35cm 
詳しい説明と写真はこちらから
コアジサシ
コアジサシ地図を表示
白いツバメのように見え、くちばしと足が黄色
全長:28cm 翼開長:53cm 
詳しい説明と写真はこちらから

冬鳥情報

ジョウビタキ
ジョウビタキ地図を表示
翼に白い斑、雄は胸から腹が橙色
全長:15cm 
詳しい説明と写真はこちらから
ユリカモメ
ユリカモメ地図を表示
カラスより小さめで細く、くちばしと足が赤い。
全長:40cm 翼開長:92cm 
詳しい説明と写真はこちらから
ハクチョウ類
ハクチョウ類地図を表示
全長:120~140cm
オオハクチョウ][コハクチョウ]について詳しく見る
その他の野鳥
その他の野鳥  (地図を表示
上記の夏鳥5種と冬鳥3種以外の観察情報を掲載しています。
野鳥の特徴などを調べたい方は野鳥フォトギャラリーをご利用ください。

写真:渡辺和行(ウグイス)、渡辺健三(ツバメ)、鈴木伊織(ホトトギス)、津村勝吉(カッコウ)、中島久二瑛(コアジサシ)、鈴木正敏(ジョウビタキ)、柿沼喜弘(ユリカモメ)、野渡逸義(コハクチョウ)
音声:松田道生