その他の鳥の観察マップ

日から 
日まで
の観察記録を
※期間指定は1年(365日)以内でお願いします

観察情報の入力などは右上のメニューリストからログイン→MYページTOPへ

夏鳥(ウグイス・ツバメ・ホトトギス・カッコウ・コアジサシ)冬鳥(ジョウビタキ・ユリカモメ・ハクチョウ類)以外の野鳥の観察情報を掲載しています。野鳥の特徴などを調べたい方は野鳥フォトギャラリーをご利用ください。
最新コメント10件を表示
2021年3月1日 その他 ゆきなり
種名:カモ
クロツラヘラサギはいつも通りいたが、マガモの数が少し減っていた。北へ渡っていった??
2021年2月28日 その他 トリミスキ
種名:アオサギ
周辺は真冬の積雪で一部流路が開けた水面に1羽佇んで餌探しをしているようでした。今季初見ですが昨年の3月21日初見に比べると、かなり早い渡来でした。
2021年2月27日 その他 蕪栗原人
種名:ハイタカ
付近を縄張りとするハシブトガラスに追われて上空を飛んでいきました。
2021年2月22日 その他 りん
種名:シジュウカラ
2日お天気が続き、梅の花がたくさん咲きました。
シジュウカラが来て、鳴いていました。
2021年2月22日 その他 ゆずっち
種名:ヒバリ
ヒバリの春の声がしたので上空見てもおらず、声のする場所を見ると田んぼの畔で非常にわかりにくく写真を撮るのに難儀しましたが2羽いました!
2021年2月21日 その他 ゆずっち
種名:ヒバリ
薬師寺辺りで今年初めてのヒバリが空高く
2021年2月20日 その他 ゆきなり
種名:アマツバメ?
上空に10~15羽飛んでいました。なかなかはっきり見られなかったけれど、下から見たらツバメより翼が後ろに曲がっており、腹は白くなかったです。結構高速で飛んでいました。
2021年2月19日 その他 ゆずっち
種名:キセキレイ
いつも神社傍の用水路に1羽います
2021年2月19日 その他 ゆきなり
種名:ミヤマガラス
500羽くらいいました。いつもよりたくさんいたので、びっくりしました。
2021年2月16日 その他 ゆずっち
種名:カワセミ
1年以上前からこの道を歩いていますが護岸工事のせいでカワウが数十回潜っても1匹も魚が見つからないのを可哀想な思いで見ていた時に対岸からこっちにカワセミが飛んできました

夏鳥情報

ウグイス
ウグイス地図を表示
低いやぶの中で、ジャッ、ジャッと鳴く(地鳴き)
全長:♂16cm ♀14cm 
詳しい説明と写真はこちらから
ツバメ
ツバメ (地図を表示
燕尾。上面が一様に黒い(=リュウキュウツバメ)
全長:17cm 翼開長:32cm 
詳しい説明と写真はこちらから
ホトトギス
ホトトギス地図を表示
キョッキョッキョキョキョキョという鋭い声(雄)
全長:28cm 
詳しい説明と写真はこちらから
カッコウ
カッコウ地図を表示
春遅くに飛来し、カッコウというのどかな声(雄)
全長:35cm 
詳しい説明と写真はこちらから
コアジサシ
コアジサシ地図を表示
白いツバメのように見え、くちばしと足が黄色
全長:28cm 翼開長:53cm 
詳しい説明と写真はこちらから

冬鳥情報

ジョウビタキ
ジョウビタキ地図を表示
翼に白い斑、雄は胸から腹が橙色
全長:15cm 
詳しい説明と写真はこちらから
ユリカモメ
ユリカモメ地図を表示
カラスより小さめで細く、くちばしと足が赤い。
全長:40cm 翼開長:92cm 
詳しい説明と写真はこちらから
ハクチョウ類
ハクチョウ類地図を表示
全長:120~140cm
オオハクチョウ][コハクチョウ]について詳しく見る
その他の野鳥
その他の野鳥  (地図を表示
上記の夏鳥5種と冬鳥3種以外の観察情報を掲載しています。
野鳥の特徴などを調べたい方は野鳥フォトギャラリーをご利用ください。

写真:渡辺和行(ウグイス)、渡辺健三(ツバメ)、鈴木伊織(ホトトギス)、津村勝吉(カッコウ)、中島久二瑛(コアジサシ)、鈴木正敏(ジョウビタキ)、柿沼喜弘(ユリカモメ)、野渡逸義(コハクチョウ)
音声:松田道生