その他の鳥の観察マップ

日から 
日まで
の観察記録を
※期間指定は1年(365日)以内でお願いします

観察情報の入力などは右上のメニューリストからログイン→MYページTOPへ

夏鳥(ウグイス・ツバメ・ホトトギス・カッコウ・コアジサシ)冬鳥(ジョウビタキ・ユリカモメ・ハクチョウ類)以外の野鳥の観察情報を掲載しています。野鳥の特徴などを調べたい方は野鳥フォトギャラリーをご利用ください。
最新コメント10件を表示
2021年5月8日 その他 トリミスキ
種名:モズ
♂一羽桜(エゾヤマザクラ?)の梢で囀ずっていました。例年ですと4月上旬の初見ですが、今季の初見でした。まわりの桜並木は今が満開です。
2021年5月8日 その他 トリミスキ
種名:オオジシギ
日没後一羽の鳴き声と羽音が上空を旋回しながら通過して行きました。今季初認(初聴き?)です、昨年の初認は5月11日でしたので同じ時期の渡来でした。
2021年5月6日 その他 蕪栗原人
種名:コルリ
暖かな朝、「チッチッチッチッ」の前奏の入ったコルリの囀りが聞こえてきました。オオルリ、キビタキ、センダイムシクイ、ヤブサメ、アオジも周りで鳴いており、街中に居て山の鳥の声が楽しめました。
2021年5月6日 その他 シルチャン
種名:マミジロキビタキ
キビタキ撮影を目的に出掛けましたら、偶然マミジロキビタキの雄に出逢えました。
2021年5月5日 その他 ザジ
種名:シメ
コメントなし
2021年5月5日 その他 ザジ
種名:アオバズク
コメントなし
2021年5月5日 その他 トリミスキ
種名:カワウ
カワウと思われますが、河畔林約150メール位にわたって樹上に約200位の巣が密集しコロニー状態でした。枝にとまったり、巣に籠ったり、巣材の枝を運んできたり、川面で採餌するなど約500羽位いました。営巣樹木が立ち枯れしており以前から使用されていたようです。
2021年5月4日 その他 にーにー
種名:ノビタキ
高原のお坊ちゃん
2021年5月2日 その他 にーにー
種名:キビタキ
今年も来てくれた
2021年5月1日 その他 ゆずっち
種名:アトリ
聞いたことの無い鳴き声で調べるとアトリが1羽電線で鳴いていたがすぐに何処かへ飛んで行った

夏鳥情報

ウグイス
ウグイス地図を表示
低いやぶの中で、ジャッ、ジャッと鳴く(地鳴き)
全長:♂16cm ♀14cm 
詳しい説明と写真はこちらから
ツバメ
ツバメ (地図を表示
燕尾。上面が一様に黒い(=リュウキュウツバメ)
全長:17cm 翼開長:32cm 
詳しい説明と写真はこちらから
ホトトギス
ホトトギス地図を表示
キョッキョッキョキョキョキョという鋭い声(雄)
全長:28cm 
詳しい説明と写真はこちらから
カッコウ
カッコウ地図を表示
春遅くに飛来し、カッコウというのどかな声(雄)
全長:35cm 
詳しい説明と写真はこちらから
コアジサシ
コアジサシ地図を表示
白いツバメのように見え、くちばしと足が黄色
全長:28cm 翼開長:53cm 
詳しい説明と写真はこちらから

冬鳥情報

ジョウビタキ
ジョウビタキ地図を表示
翼に白い斑、雄は胸から腹が橙色
全長:15cm 
詳しい説明と写真はこちらから
ユリカモメ
ユリカモメ地図を表示
カラスより小さめで細く、くちばしと足が赤い。
全長:40cm 翼開長:92cm 
詳しい説明と写真はこちらから
ハクチョウ類
ハクチョウ類地図を表示
全長:120~140cm
オオハクチョウ][コハクチョウ]について詳しく見る
その他の野鳥
その他の野鳥  (地図を表示
上記の夏鳥5種と冬鳥3種以外の観察情報を掲載しています。
野鳥の特徴などを調べたい方は野鳥フォトギャラリーをご利用ください。

写真:渡辺和行(ウグイス)、渡辺健三(ツバメ)、鈴木伊織(ホトトギス)、津村勝吉(カッコウ)、中島久二瑛(コアジサシ)、鈴木正敏(ジョウビタキ)、柿沼喜弘(ユリカモメ)、野渡逸義(コハクチョウ)
音声:松田道生