ホトトギスの観察マップ

日から 
日までの
観察記録を
※期間指定は1年(365日)以内でお願いします。

観察情報の入力などは右上のメニューリストからログイン→MYページTOPへ

ホトトギス ハト大の夏鳥。「目には青葉、山ほととぎす、初鰹」とあるように、ちょうど新緑の季節に東南アジアから渡来します。「特許許可局」とも聞かれる特徴ある声で、日中だけでなく夜も、また飛びながらも鳴きます。他の種類の野鳥の巣に卵を産み育ててもらう、いわゆる托卵(たくらん)の習性があります。声だけの確認も大歓迎です。
最新コメント10件を表示
2018年6月15日 北海道 とりとり
5時頃。畑周辺の林からホトトギスの声が聞こえました。今季初認です。
2018年6月14日 神奈川県 かなりあ
夜中の2~3時くらいにケキョキョキョキョとけたたましく鳴いていました。移動しながら鳴いていたのか声は近くなったり遠ざかったりを繰り返していました。
2018年6月4日 千葉県 ミズモリヤマネ
夜中23時ころ、繰返し何度も鳴くのが聞こえました。
2018年6月3日 千葉県 ジョウビ
ホトトギス朝に元気よく飛んで鳴いてました!ずーと気にしてたのですがようやく会えました(*^^*)
2018年6月3日 千葉県 ミズモリヤマネ
明け方3時半頃、よく鳴き声が聞こえました。
2018年5月29日 愛知県 オオザケノミオ
電線に、ホトトギス1羽とまってた! え!電線にとまるの?びっくりしたなもー!
2018年5月28日 北海道 にゃん太
嬉しい声が・・・今年も!
2018年5月27日 岡山県 AE
コメントなし
2018年5月26日 福島県 Kihada
22時半頃、鳴き声が聞こえてきました。
2018年5月22日 栃木県 タガメ
初鳴きです。近所の森で夜半より盛んに鳴いて夏が近いことを知らせてくれます。このあたりでは毎年カッコウを見掛けまがツツドリやジュウイチはまだ声を聞いたことがありません。

夏鳥情報

ウグイス
ウグイス地図を表示
低いやぶの中で、ジャッ、ジャッと鳴く(地鳴き)。
全長:♂16cm ♀14cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
ツバメ
ツバメ (地図を表示
燕尾。上面が一様に黒い(=リュウキュウツバメ)。
全長:17cm 翼開長:32cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
ホトトギス
ホトトギス地図を表示
キョッキョッキョキョキョキョという鋭い声(雄)。
全長:28cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
カッコウ
カッコウ地図を表示
春遅くに飛来し、カッコウというのどかな声(雄)。
全長:35cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
コアジサシ
コアジサシ地図を表示
白いツバメのように見え、くちばしと足が黄色。
全長:28cm 翼開長:53cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得

冬鳥情報

ジョウビタキ
ジョウビタキ地図を表示
翼に白い斑、雄は胸から腹が橙色。     
全長:15cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
ユリカモメ
ユリカモメ地図を表示
カラスより小さめで細く、くちばしと足が赤い。
全長:40cm 翼開長:92cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
ハクチョウ類
ハクチョウ類地図を表示
全長:120~140cm
オオハクチョウ][コハクチョウ]について詳しく見る
Adobe Flash Player を取得
その他の野鳥
その他の野鳥  (地図を表示
上記の夏鳥5種と冬鳥3種以外の観察情報を掲載しています。
野鳥の特徴などを調べたい方は野鳥フォトギャラリーをご利用ください。

写真:渡辺和行(ウグイス)、渡辺健三(ツバメ)、鈴木伊織(ホトトギス)、津村勝吉(カッコウ)、中島久二瑛(コアジサシ)、鈴木正敏(ジョウビタキ)、柿沼喜弘(ユリカモメ)、野渡逸義(コハクチョウ)
音声:松田道生