ツバメの観察マップ

日から 
日までの
観察記録を
※期間指定は1年(365日)以内でお願いします。

観察情報の入力などは右上のメニューリストからログイン→MYページTOPへ

ツバメ 毎年春になると、遠く東南アジアから子育てのため日本に渡って来ます。人家の軒下に泥で巣を作るので、なじみのある野鳥です。建物の構造の変化で都市部では見かけることが少なくなっている場所もあります。夏の終わりからヨシ原などに大きなねぐらをつくり、夕方に乱舞する光景も見ることができます。
最新コメント10件を表示
2019年5月22日 栃木県 CHANEL
5月16日ベランダ夫妻のチビ達孵化(^-^)今年はプレゼントを3個頂きました。 その翌日、玄関夫妻が卵抱開始…と思ったら、夕方卵が1個落とされてしまった(>_<)おそらく犯人はすずめ。ベランダ夫妻に続き玄関夫妻までも被害を受けるなんて…けど、今年はなぜかうちの住宅はツバメがかなり多い。2棟あるうち、なぜか我が家があるA棟のみ。ツバメの巣が我が家の2個の他に3個もある。玄関通路は我が家の夫妻の巣に並んでわずか数メートルの距離のお隣さん、さらにそのお隣さんと、3件ならんで作られた。さらに一軒飛ばしてもう1個(^-^)田んぼに囲まれているためえさが豊富なのと、住宅の構造上、隣同士の玄関が凹んで作られているため、お互い巣が近くても見えないからだろうと。玄関通路は毎年1つくらい巣が作られるけれど、すずめの巣もあって、すずめによる被害が多いため、毎年巣を作っても途中でいなくなってしまうのだけれど…今年は玄関通路に4カップルもいるため心強い(*^^*) ベランダ夫妻も、玄関夫妻も、他の夫妻も、このまま無事巣立ち成功してほしいなぁ????
2019年5月21日 愛知県 ガードマン
明日、巣立ち予定の為、天敵対策の網や布を外している最中、びっくりした雛が全羽巣立ってしまった。雨の降る中の巣立ちはどうかと思ったが、昼から晴れの予報だし、全5羽とも立派に飛べていたので良しとしよう。本当は全6羽孵化したのだが、やっぱり1羽巣の中で死んでいた。
2019年5月20日 愛知県 レッドビー
第1ー6羽、第2ー5羽共に順調。 今朝5時ごろからカラスが今まで見たこともない場所まで接近。カラス、ネコ、雀対策はそれなりにやっているので巣に直接影響はでないと思っているが4羽での威嚇鳴きはそれなりの騒音なのだろう。水鉄砲を持って見張っていると二軒隣の人が出てきて軽い嫌味を。睡眠妨害は申し訳なく思っています。ツバメ嫌いな人を減らすなにかいい方法はないのだろうか。
2019年5月20日 愛知県 レッドビー
近所のゴミを漁るカラスを 追い払ってるツバメの姿を見て少しはツバメを評価してくれないかなあ。
2019年5月17日 神奈川県 ねこままとも
3月25日、初飛来2羽確認、翌26日も、周辺で都合、3羽の家族と、2羽の家族、おそらく昨年同様、巣の場所らしき周辺で舞う、4月19日、電線で交尾、今年の春は気温が下がり、気をもんだが、皆元気にしているようだ、
2019年5月16日 福島県 まんまる
イワツバメが飛んでいた。白いパンツが確認できました。 他にもスズメ、ムクドリ。
2019年5月16日 奈良県 愛ちゃん
古巣に2羽がやって来ました。朝から巣の補修をしています(^^♪ 3年前にカラスに襲われ、久しぶりの飛来です。雛が生まれ、育ち、巣立つことを願っています。
2019年5月15日 群馬県 ジュン
本日4〜5個分の殻が落ちてました!6個の卵を確認しているので全孵化まであと少し!!
2019年5月13日 愛知県 レッドビー
第1も孵化確認。歴代第1オスは巣の場所のせいなのか見張りばっかりで子育てに積極的ではない。今年はどうかなあ。
2019年5月10日 愛知県 レッドビー
第2孵化。今年はツバメが少なく?エリア内に他のツバメが侵入してこないので少し安心。

夏鳥情報

ウグイス
ウグイス地図を表示
低いやぶの中で、ジャッ、ジャッと鳴く(地鳴き)。
全長:♂16cm ♀14cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
ツバメ
ツバメ (地図を表示
燕尾。上面が一様に黒い(=リュウキュウツバメ)。
全長:17cm 翼開長:32cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
ホトトギス
ホトトギス地図を表示
キョッキョッキョキョキョキョという鋭い声(雄)。
全長:28cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
カッコウ
カッコウ地図を表示
春遅くに飛来し、カッコウというのどかな声(雄)。
全長:35cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
コアジサシ
コアジサシ地図を表示
白いツバメのように見え、くちばしと足が黄色。
全長:28cm 翼開長:53cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得

冬鳥情報

ジョウビタキ
ジョウビタキ地図を表示
翼に白い斑、雄は胸から腹が橙色。     
全長:15cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
ユリカモメ
ユリカモメ地図を表示
カラスより小さめで細く、くちばしと足が赤い。
全長:40cm 翼開長:92cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
ハクチョウ類
ハクチョウ類地図を表示
全長:120~140cm
オオハクチョウ][コハクチョウ]について詳しく見る
Adobe Flash Player を取得
その他の野鳥
その他の野鳥  (地図を表示
上記の夏鳥5種と冬鳥3種以外の観察情報を掲載しています。
野鳥の特徴などを調べたい方は野鳥フォトギャラリーをご利用ください。

写真:渡辺和行(ウグイス)、渡辺健三(ツバメ)、鈴木伊織(ホトトギス)、津村勝吉(カッコウ)、中島久二瑛(コアジサシ)、鈴木正敏(ジョウビタキ)、柿沼喜弘(ユリカモメ)、野渡逸義(コハクチョウ)
音声:松田道生