ツバメの観察マップ

日から 
日までの
観察記録を
※期間指定は1年(365日)以内でお願いします。

観察情報の入力などは右上のメニューリストからログイン→MYページTOPへ

ツバメ 毎年春になると、遠く東南アジアから子育てのため日本に渡って来ます。人家の軒下に泥で巣を作るので、なじみのある野鳥です。建物の構造の変化で都市部では見かけることが少なくなっている場所もあります。夏の終わりからヨシ原などに大きなねぐらをつくり、夕方に乱舞する光景も見ることができます。
最新コメント10件を表示
2018年9月21日 熊本県 ようちゃん
草むらで何羽も飛び交っていました。
2018年9月21日 群馬県 いっちゃん
18度しかない寒い一日雨の日。つばめがいつものように集まりねぐら入りするのか心配だったけど、ねぐらにするトウモロコシ畑もまだ、あるし。いた、いた。300羽はいる。それ以上かな? 寝床はセキレイ20羽くらいと同居。空高くから、急降下してねぐら入りするのは圧巻! 明日、明後日は26度、それ以上らしい。まだ、トウモロコシ畑があるうちは、つばめの大群にあえるかな?
2018年9月20日 群馬県 ほしさん
午後、秋雨前線が停滞している中、まだ十数羽のツバメ達が 飛んでいました。家族連れかなと思いました。\(^o^)
2018年9月18日 神奈川県 メガブルー
ここ1週間ほどツバメを見ることがなかっが、今日 境川沿いをウォーキングしていると久しぶりにツバメ発見!数は14〜5羽。10分ほど田んぼの上や川の上を飛び回っていたが、そのうち上昇気流に乗ってみるみるうちに空高く舞い上がり雲の中へ消えて行ってしまいました。どうやら渡りに備え移動中に立ち寄った感じに見えました。そして今日は弱い北東の風が吹いていたのでその風に乗って渡りを始めたのだろうか…?
2018年9月17日 茨城県 かまちゃん
懐かしい声が❗空を見上げるとツバメが2羽旋回〰️ツバメロスで悲しい日を過ごしていましたが一気に幸せな気分〰️まだ沢山のツバメと出会えたり未だに巣に戻って来るというコメントを少々羨ましい気持ちでみていましたが今日は幸せな1日です。
2018年9月17日 愛知県 レッドビー
ついに今夜帰らず。寂しくなるけどがんばって生きていけ。
2018年9月17日 群馬県 いっちゃん
たまげたわー。17時45分いつものように我が家の空を100羽くらいのつばめがとんでいる、まだ、南の国へ行かないんだね、と喜ぶ私。段々と日の暮れるのも早くなりまして、曇っているからね。田んぼのよく見える場所に移動。倉庫の北は資料で使うトウモロコシばたけ。な、なんと、そこに急行下していくつばめ達。驚いた!たまげた!今晩の寝床は我が家の倉庫の隣のトウモロコシ畑‼️ 明日は携帯持って待機しよう
2018年9月16日 兵庫県 まあちゃん
初めてコメントします。 数年前からか我が家マンションの屋根の軒下に巣を作り子育てしています。 毎年.何百羽と集まって来て帰って行くのですが9月のこの時期までいるのはなんだか不思議な感じです。 今も何百羽が電線に鈴なりになっているかと思うと上空を旋回してしています。
2018年9月15日 愛知県 レッドビー
巣立って9週間。もしかしてここで越冬する気あるんじゃないかと思い数日前から寝床泊まり木に半生ミルワームをおいてみたが見向きもせず。巣立ったあといつも兄弟につっつかれてたから他のつばめが嫌いかも。もし10月までいたらとり暖寄りそいヒーターを用意してやろう。
2018年9月14日 群馬県 いっちゃん
5時40分、西から集まってきている。100羽くらいに減ったみたい。

夏鳥情報

ウグイス
ウグイス地図を表示
低いやぶの中で、ジャッ、ジャッと鳴く(地鳴き)。
全長:♂16cm ♀14cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
ツバメ
ツバメ (地図を表示
燕尾。上面が一様に黒い(=リュウキュウツバメ)。
全長:17cm 翼開長:32cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
ホトトギス
ホトトギス地図を表示
キョッキョッキョキョキョキョという鋭い声(雄)。
全長:28cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
カッコウ
カッコウ地図を表示
春遅くに飛来し、カッコウというのどかな声(雄)。
全長:35cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
コアジサシ
コアジサシ地図を表示
白いツバメのように見え、くちばしと足が黄色。
全長:28cm 翼開長:53cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得

冬鳥情報

ジョウビタキ
ジョウビタキ地図を表示
翼に白い斑、雄は胸から腹が橙色。     
全長:15cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
ユリカモメ
ユリカモメ地図を表示
カラスより小さめで細く、くちばしと足が赤い。
全長:40cm 翼開長:92cm 
詳しい説明と写真はこちらから
Adobe Flash Player を取得
ハクチョウ類
ハクチョウ類地図を表示
全長:120~140cm
オオハクチョウ][コハクチョウ]について詳しく見る
Adobe Flash Player を取得
その他の野鳥
その他の野鳥  (地図を表示
上記の夏鳥5種と冬鳥3種以外の観察情報を掲載しています。
野鳥の特徴などを調べたい方は野鳥フォトギャラリーをご利用ください。

写真:渡辺和行(ウグイス)、渡辺健三(ツバメ)、鈴木伊織(ホトトギス)、津村勝吉(カッコウ)、中島久二瑛(コアジサシ)、鈴木正敏(ジョウビタキ)、柿沼喜弘(ユリカモメ)、野渡逸義(コハクチョウ)
音声:松田道生